« ハジメマシテ展 | トップページ | 一部改装その5 »

見えないシンバル

いつも来て頂いている学生さん。今日は大学で楽器の研究開発をしていて、その実験で使わせて下さいとのこと。

すごく興味をひかれたので、あとでちょっと覗かしてもらっていい?と聞くと是非是非とのことで、興味津津でスタジオの中へ入っていくと、ドラムの傍らにパソコンや小さな箱が巻きつけられたドラムスティックが。

こうやって、シンバルがあるつもりでスティックを振るとシンバルの音が出るんですよ。と空中でスティックをふるとシンバルの音がスピーカーから。

スティックに巻きつけられた小さな箱の正体はセンサー。パソコンと無線でつながっていて、スティックがスネアやタムに当たったときと、シンバルがあるつもりでスティックを振り、止めたときの動きの違いをセンサーが読み取り、音源を通してスピーカーからシンバルの音が出るしかけだそうです。

まだ誤作動、タイムラグ等々の課題はあるそうですが、こうやって実験でスタジオを使ってもらえることもあるんやな~と予想外な展開に驚いております。

P0040111

卒業研究頑張ってくださいね~。

|

« ハジメマシテ展 | トップページ | 一部改装その5 »

あんなことこんなこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見えないシンバル:

« ハジメマシテ展 | トップページ | 一部改装その5 »